コロナ禍からアフターコロナの移行期での運用を見据えた新機能『ゆるわく』を実装いたしました。

時間制来館者管理システムART PASSに、チケットパターンスイッチ機能サービス名『ゆるわく』が新たに開始されましたのでお知らせいたします。


アフターコロナおよび、コロナ禍からの移行期に対応する、より柔軟なチケット販売が可能となる本機能で今まで以上に主催者様やお客様に安心して美術館や展覧会等をご利用頂けるシステムになります。




― チケットパターンスイッチとは ―

主催者様は下記3種類のチケットタイプをスケジュールの日付ごとに組み合わせることが可能です。さらに展覧会会期途中でも状況に応じて柔軟にその組み合わせパターンを変更することができます。

【3つのチケットタイプ】

・期間チケット:コロナ前の一般的な展覧会チケット同様に、展覧会の会期中であればいつでも入場できるチケット

・日付指定チケット:指定された日付であれば何時でも入場できるチケット

・日時指定チケット:指定された日付、時間に入場できるチケット

日付や日時指定をせずに入場出来る『期間チケット』のみでスタートさせた場合であっても、展覧会会期中に政府方針等で急遽規制が強化される事態になった際にもすぐに日時指定チケットに変更する事ができるので、万が一の場合の状況に備えながら、通常の展覧会の運営を安心して行って頂く事が可能となります。


またお客様にとりましてもART PASSは日時変更が簡単に出来るのが魅力の一つでしたが、今後は期間チケットや日付指定チケット等が混在した場合であっても相互に変更ができるようになるため、更に便利な機能となりました。



なお、本サービスは、2022年3月18日(金)より開催の特別展「きみとロボット ニンゲンッテ、ナンダ?」(主催:日本科学未来館、朝日新聞社、テレビ朝日)においてご採用いただきました。


■開催概要

展覧会名:特別展「きみとロボット ニンゲンッテ、ナンダ?」

URL:https://kimirobo.exhibit.jp/

会期:2022年3月18日(金)~8月31日(水)

開館時間:10:00~17:00(入場は閉館の30分前まで)

休館日:火曜

※ただし3月22日~4月5日、5月3日、7月26日~8月30日の火曜日は開館。

会場:日本科学未来館 1階 企画展示ゾーン

チケットの購入はこちら:https://art-ap.passes.jp/user/e/kimirobo2022

〒135-0064 東京都江東区青海2丁目3−6

主催:日本科学未来館、朝日新聞社、テレビ朝日

 

■ART PASSで券売中の展覧会一覧

・特別展「ポンペイ」

会 期:2022年1月14日(金)~4月3日(日)

会 場:東京国立博物館平成館

チケット購入はこちら:https://art-ap.passes.jp/user/e/pompeii2022


・フェルメールと17世紀オランダ絵画展

会 期:2022年2月10日(木)~4月3日(日)

会 場:東京都美術館 企画展示室

チケット購入はこちら:https://art-ap.passes.jp/user/e/dresden-vermeer


・ミロ展-日本を夢みて

会 期:2022年2月11日(金・祝)~4月17日(日)

会 場:Bunkamura ザ・ミュージアム

チケット購入はこちら:https://art-ap.passes.jp/user/e/22_miro


・特別展「宝石 地球がうみだすキセキ」

会 期: 2022年2月19日(土)~6月19日(日)

会 場:国立科学博物館

チケット購入はこちら:https://art-ap.passes.jp/user/e/hoseki-ten


・特別展「空也上人と六波羅蜜寺」

会 期 :2022年3月1日(火)~5月8日(日)

会 場 :東京国立博物館 本館特別5室

チケット購入はこちら:https://art-ap.passes.jp/user/e/kuya-rokuhara2022

 

■本件に関するお問合せ先

インヴェンティット株式会社

担当:髙田

E-mail:artpass@yourinventit.com


■インヴェンティットについて


社名:インヴェンティット株式会社

東京本社:〒102-0083 東京都千代田区麹町4丁目4番7号

設立:2007年6月12日

資本金:1億円

代表者:代表取締役社長 鈴木 敦仁



閲覧数:811回